現地での恋愛について

名前:Ding 女性 20代後半 留学先:ニュージーランド:オークランド

私はワーキングホリデーと語学留学と合わせてニュージーランドのオークランドに約2年在住しました。

当時私自身が20代後半でしたので、周りにいるワーキングホリデーで来た同年代の子で結婚を考えている彼氏を日本に残して来ている子もたくさんいました。

私が今まで見てきた中でいうと、大体が留学期間中に別れます。

(たくさん片方を日本に残してきている日本人に会いましたが、日本に戻って結婚まで行ったのは2組だけでした。)

別れる理由は、3時間(長くなると4時間になります)だけだけれども時差があり、またお互いのことに忙しくなり連絡を取るのが億劫になるパターン。

こちらで携帯の契約が面倒で、Free Wi-Fiのみを使ってSNSで彼氏と連絡を取り合う人も居ました。(電波が不安定なのと、Free Wi-Fiはどこにでもあるわけではないので、連絡の頻度が落ちる。)

現地で出会いがあったので、もう日本にいる彼氏なんていいや!と振り切って別れるパターン。

(現地で日本人はモテると勘違いして、バーで出会った沢山の男性と関係を持った結果、父親がわからず日本でシングルマザーをしている子も2人います。)

年上の男性と付き合っているけど、永住権が欲しいから、出会い系で永住権持ちの彼を作ってビザを申請する!という意味のわからない理由で別れるパターン(結局ビザは取れず日本に帰っていました。)

結局、別れないということは口だけではとても簡単ですが、物理的な距離があると相手も自分も心から信頼しあっていないとダメなんだなぁと分かりました。

またこちらで日本人が想像している「白人」の彼氏を作るとなると、アジア人の生徒として生活している圏内では、まずほぼ出会いがありません。

また、出会いがあっても語学力が足りないため、体の関係になって捨てられたり、ただアジア人が好きというだけで日本人に近づいてくる人々も沢山いますので、注意したほうがいいです。

言語交流の場に行けば本当に顕著です。日本語を4年勉強していると言ってアリガトウしか喋れない人もいました。

知り合いはインターネットの出会い系サイトで彼氏(白人ではありません)を見つけました。

同棲するまでに至りましたが、家賃を払わなかったり、かなり横柄な態度を取ってきたりで別れてしまいました。(彼の元彼女も日本人とのことです)

また別の知り合いは、同様にインターネットで彼氏を作る→金をせびられる他にも、彼から暴力を受けているが永住権が欲しいから我慢していたり、同時進行で他のアジア人と浮気されている人も居ました。

「あいつ何言ってんのかわかってないから平気だよ」と日本人彼女の前で他の女を落とすための電話をしている人も見たこともあります。

ニコニコしているだけではなく、英語で喧嘩ができるようになる、言いたいことをハッキリ言えるようにならなければ、外国人の彼氏を作るのは無謀かと思います。

一年間ほどの留学であれば、外国人彼氏を作って在留ビザをとる!と意気込むのはかなり無謀ですので諦めたほうがいいと思います。