オークランドの治安と物価について

名前:Dingさん 女性 20代後半 留学先:ニュージーランド

語学留学先にニュージーランドのオークランドを選びましたが、現地に渡航する前の情報は「ニュージーランドは気さくな人が多く、治安も良いので安心して住める。また日本より比較的物価は安い」と言うことを知らされていました。

現地に留学してこの情報は正しくもあり間違っていたのもあると思います。

私はほぼ半年をオークランドで過ごし、そこから半年後にウェリントンに移りましたが、オークランドの治安は一概にあまり良いとは感じませんでした。

そして生活する為の値段ですが、全部が高い!

特筆すべきは家の値段です。一人部屋でもないのに$170ドル(週ごとに払います。つまり$170×4=$680)さらに電気代や携帯代を払わなけらばなりません。

もし少し家賃を抑えようとして、少し郊外に行っても当時バスのワンステージが1.8ドルでしたので、毎日往復で3.6ドル。
定期は3ステージくらいからの人が毎日通勤するのにいいくらいの値段のものしかありませんでした。日本の定期のようなものはありません。

自転車を買う方が良いとかもしれませんが、オークランド自体坂ばかりの土地なので、帰り道はほぼ押して通学という人もいました。

日本にある100円ショップのダイソーの商品が一つ3.5ドル。

大体物価は日本の2倍くらいなのではないかと、実際細かく計算せずにやっていました。

ラッキーなことに安く市内のアパートメントに住むことができ、語学学校と日本食レストランでアルバイトも同時進行でやっていました。

アパートメントの目の前にバーがあったせいか、毎日夜遅くまで酔っ払いたちの絶叫、絶唱、そして喧嘩で救急車がやってくることも珍しくありませんでした。

(つかみ合いの喧嘩をしていた酔っ払いカップルの上に、アパートの誰かが水をぶっかける事もありました。)

また同時期、私の知り合いの日本人が、オークランドの図書館で現地民のギャングの子供達に囲まれ、女の子に腹と顔にパンチをされ持っていたアイフォンを盗られたり、更には道の真ん中で殴られたり、南のあまり治安の良くない場所でバスを待っていた中国人の男の子が、ギャングの子供に襲われ身ぐるみを剥がされていたのも聞きました。

私自身、市内から少し離れた場所に引っ越した時、夜道を歩いて帰っていたら売春婦たちがたくさんいる場所を通ってしまったり、原住民のホームレスの女性グループにちょっかいをかけられたり怖い目にあった事もあります。

どこの国にも近寄っていはいけない場所というものもありますが、初めはほとんどわからないと思います。
オークランド中心地の広くて遊具がある公園も日中以外は歩かないほうが良いくらいです。

遅い時間帯にはなるべく出歩かないようにする。
ブランド物で固めたり、かさばる貴重品を持たない。
日本の若い子に多いのですが、ミニスカやノースリーブの格好をしない。
見渡しが悪く、雰囲気が暗く、少しでもドブのような匂いがしたらなるべく早く立ち去るのが最善かと思います。

わかりやすく言うとホームレスの大量の荷物がおいてある場所です。
麻薬中毒者も多数いますので、ボロボロの服を着ている人、荷物が多い人、裸足か明らかに足のサイズではない靴で歩いている人には近寄らないのも得策です。
話しかけられたらダッシュで逃げる。それくらいして良いと思います。大体がお金をせびってきたりします。

安全に語学留学を送るためには自衛策も必要かと思います。