留学エージェントの失敗談

名前:Tさん 女性 高校生

現在私は高校3年生の女子です。私は、高校2年生の時に、国が行なっている「トビタテ!留学JAPAN」というプロジェクトに応募しました。

「トビタテ!留学JAPAN」というのは、日本企業が資金を出し合い、全国の高校生を海外に留学させる、つまり返金不要の奨学金です。

この留学は個人が好きな留学計画を立てることができます。ですから、応募書類を提出する際に、留学先での計画、例えば国名、地域、学校に行くのか行かないのか、どこに泊まるのか、値段など、細かいことを載せる必要がありました。

それらを審査の方が見て、内容が優秀だった人や独自性がある人を留学させるのです。

これらの書類は全て個人で手配しても良いのですが、やはりわからないことが多かったので、私は留学エージェントを通して、留学計画を立てることにしました。その時の留学エージェントでの失敗をお話しします。

私はラストリゾートという留学エージェントを選びました。

私がこの留学エージェントを選んだ理由は、他のエージェントよりもはるかに安かったからです。

「トビタテ!留学JAPAN」は地域や目的によって支給される額が変わります。

なるべく支給される額を超えないように留学したかったので、安いところがいいと思い、ここを選びました。

最初に電話した時の対応はすごく良かったです。プロジェクトへの参加も後押しするとおっしゃって下さいました。そして、担当のスタッフさんが時間を指定していただき、その日に留学計画について電話で話し合う予定でした。

しかし、約束していた12時に電話を掛けると、今彼女は外にいるのでまた掛け直してほしい、と言われました。何度も掛け直したのですが、結局営業時間ぎりぎりになっても担当スタッフの方とお話が出来ずにその日は終わりました。

そして、次の日になればスタッフの方から電話を掛けてくれるのかな、と思ってていましたが電話は来ないまま3日が経ち、シビレを切らした私が留学エージェントに電話しました。

その日は他の客との打ち合わせがあったので対応できなかったと言われたのですが、私も随分と前から約束をしていたのに電話すらしてもらえなかったということに怒りを感じました。

また別の日に約束を伸ばし、その日に私がエージェントに電話を掛けると、担当のスタッフさんは今日は出勤日ではないと言われたました。

あまりにも酷すぎると私が抗議したので、他のスタッフさんが代わりに対応して下さいましたが、担当のスタッフさんに話したことと同じことを一から説明し、結局なんの進展もなく終わってしまいました。

約束を全く守ってもらえず、話もできない状態でしたが、どんどん締め切り日が近づき、私は切羽詰まっていました。もう流石にきちんと対応して頂きたい、と言うと対応して下さり、国と地域、そして現地の学校に行くことを決めました。

しかし、その学校はとても人気で人数オーバーになると通えないと言われ、席を押さえておく為に先にお金を払ってほしいと言われました。

まだそのプロジェクトに受かってもいないし受かる保証もないのに、お金は払えと言われ、もしプロジェクトに不合格だったとしても自身のお金を出して留学して下さいと言われました。

すごく理不尽だし、無責任だとも思いました。協力すると良いことを言っときながら何もせずにお金だけ払えと言われたことで、私はもうこの留学エージェントは信頼できないと思い、もう関わらないことにしました。

結局締め切り日には間に合わず、その場しのぎの資料を提出したため不合格でした。

他の留学エージェントだったら合格していたかもしれない、という後悔が今でもありますし、留学エージェントに対しての怒りもあります。

ある程度のお金を払っても責任感のあるエージェントに頼むことが大切だと思います。