わたしのオンライン英会話留学ー言語習得できる成功学習に大切なこと

名前:inglesさん 女性 受講したオンライン英会話:NOVA

20代の時に英語を真剣に勉強しようと努力していた時期があります。

高校まで英語を授業で習っていたものの、もちろん話せるわけではなく。グローブバルな生き方をしたいと思い、自分のスキルアップの為と、これから社会に出ても困らないようにと思い始めました。

当時、高校卒業する間際、専門学校に行くことを決めてましたが、大人になってどんどん頭が硬くなるんだろうなと思って今やらないと一生できないだろうし、幅広い視野でやって行くためには、日本語以外で何か言語をと思っていました。

その頃は英語ぐらいしか思いつかなくて。そして自分にとっていい言語学習環境ってものもよく知らなくて。なので当時、よくテレビCMされていた駅前留学とオンラインといいますかテレビ留学のNOVAに入校しました。

話せるようになることを期待して。結論から言うと今はもう前より英語話せません。でもネイティヴが話すのを聞いたら理解できます。と言うことは、人生の幅が狭まった生き方を歩むことになったのかと言うと、そうでもありません。

今は、履歴書に話せる言語を書くとしたら3つの言語を書くことでしょう。

人生の幅を効かせるためには、英語が話せるようになるに越したことありませんが、それだけが全てではないと言うことです。今、私が話せる言語の1つに、スペイン語があります。スペイン語だって世界で多くの人が話す言語です。

アメリカに行くなら、英語とスペイン語同じくらい使われていることに気づかれると思います。

なので、今は英語ではなくスペイン語で会話してそれで済んでいってしまってます。

よって、英語を使う機会がなくできないのです。

前置き長くなりましたが、スペイン語以外にケチュア語を学び現地の人たちと会話できるようになった言語学習経験者として話すと、言語の勉強はモチベーションが一番大切ってわけです。

その言語を使いこなせるようになって何をしたいか。どれだけそれを願っているか。が学び続ける意欲を持ち続け、向上していく力になっていきます。

もし、オンライン英会話クラスが、趣味程度ならそこまでってことです。でもその趣味の中でも、この人ともっと心から語り会いたいとか、自分の伝えたいこの情報や世界に発信したいメッセージを伝えたいとの心からの願いがあればできるようになります。

だって、まずみなさん母語を話せるわけですよね。つまりその昔、学び取ったわけです。両親に、伝えたいメッセージがあったわけです。

そのために彼らの話す言語を使う必要を感じて使うようになったわけです。どうか英語を話せるようになりたいとの強い願いが叶いますように。私は途中でもういっかぁと思ったので、話せるようになってません。

そこまで強く願うことができなかったんです。でも話せるようになった言語に対しては話せるようになりたいとの強い願いを持ち続けることができました。それでここまで来れたわけです。

みなさんの成功を願っています。