naoy 38歳 女性 カフェトーク

英会話力を上げようと思い立ってオンライン英会話を始めた頃にあった失敗してしまった体験です。

オンライン英会話は自分で講師を選ぶ所から始めます。

その先生のプロフィールページを見てどういうレッスンを行っているのか、どれだけの指導歴があるのか、また人気があるのかどうかもある程度わかります。

私は当初ネイティブの講師のレッスンを沢山受けて慣れる事が上達の第一歩と思っていました。

それは決して完全に間違いというわけではありませんが、初心者には失敗に終わる事もあります。

楽しく優しいネイティブの先生という評判で初回の割引が大きかったのである講師のフリートークレッスンを選びました。

わくわくと緊張の中始まったレッスンは、日本語を喋れないネイティブ講師と英語を喋れない私で簡単な自己紹介の後から気まずい時間が流れる事になりました。

その講師は評判通り優しく楽しい雰囲気で話しかけてくださったのですが、まず私が聞き取れないのです。

聞き返す事は出来ても、もう一度言ってもらっても意味がわからず、簡単な言い方にしていただいてもわかったりわからなかったりの繰り返しです。

結局40分間、私が知っている英単語だけを拾ってニコニコ笑って返事をする程度で終わってしまったのです。

終わってからこれならSkypeで適当にネイティブな人を捕まえて会話してるのと変わらないのでは、と落ち込んでしまいました。

そのネイティブ講師はプロフィール欄に日本語は挨拶程度である事を書いていましたし、私が選んだのは初回割引になるというフリートークのレッスンでした。

これは決してネイティブ講師に非があったわけではありません。

私が犯したミスは日本語が話せないネイティブ講師でフリートークを選んだという点にあります。

この選択はとても難易度の高い選択と言えるでしょう。

「あなたの英語力は?」と訊かれた時に「日常会話程度です」という会話はよくあります。

これは英会話初心者がよく返答しているのを見かけますが、実は日常会話やフリートークというのは上級者が出来るものなのです。

これはある程度英会話力が上がって1人で海外に出るようになってから強く感じています。

ネイティブ講師とただ楽しい雰囲気を味わいたいというのでなければ、何の会話になるかわからない中で英語で会話をするのは少なくとも中級者以降が挑戦するレッスンなのです。

まだ英語でうまく話せない初心者がオンライン英会話で講師を選ぶ時に大切なのは、日本語をある程度話せる講師か、しっかりしたマニュアルを用意している初級者から対応している経験豊富な講師を選ぶ事が必須といえます。

フリートークをどうしても選びたい場合は学びたい事を明確にして、事前に話す内容を自分で用意しておく必要があります。

オンライン英会話を始めてみようという方は参考にしていただき、有意義なレッスンを受けられる事を願っています。

http://www.found-at.com/wp-content/uploads/2018/01/shi.jpghttp://www.found-at.com/wp-content/uploads/2018/01/shi-150x150.jpgeigakuカフェトークオンライン英会話,初心者,失敗した例naoy 38歳 女性 カフェトーク 英会話力を上げようと思い立ってオンライン英会話を始めた頃にあった失敗してしまった体験です。 オンライン英会話は自分で講師を選ぶ所から始めます。 その先生のプロフィールページを見てどういうレッスンを行っているのか、どれだけの指導歴があるのか、また人気があるのかどうかもある程度わかります。 私は当初ネイティブの講師のレッスンを沢山受けて慣れる事が上達の第一歩と思っていました。 それは決して完全に間違いというわけではありませんが、初心者には失敗に終わる事もあります。 楽しく優しいネイティブの先生という評判で初回の割引が大きかったのである講師のフリートークレッスンを選びました。 わくわくと緊張の中始まったレッスンは、日本語を喋れないネイティブ講師と英語を喋れない私で簡単な自己紹介の後から気まずい時間が流れる事になりました。 その講師は評判通り優しく楽しい雰囲気で話しかけてくださったのですが、まず私が聞き取れないのです。 聞き返す事は出来ても、もう一度言ってもらっても意味がわからず、簡単な言い方にしていただいてもわかったりわからなかったりの繰り返しです。 結局40分間、私が知っている英単語だけを拾ってニコニコ笑って返事をする程度で終わってしまったのです。 終わってからこれならSkypeで適当にネイティブな人を捕まえて会話してるのと変わらないのでは、と落ち込んでしまいました。 そのネイティブ講師はプロフィール欄に日本語は挨拶程度である事を書いていましたし、私が選んだのは初回割引になるというフリートークのレッスンでした。 これは決してネイティブ講師に非があったわけではありません。 私が犯したミスは日本語が話せないネイティブ講師でフリートークを選んだという点にあります。 この選択はとても難易度の高い選択と言えるでしょう。 「あなたの英語力は?」と訊かれた時に「日常会話程度です」という会話はよくあります。 これは英会話初心者がよく返答しているのを見かけますが、実は日常会話やフリートークというのは上級者が出来るものなのです。 これはある程度英会話力が上がって1人で海外に出るようになってから強く感じています。 ネイティブ講師とただ楽しい雰囲気を味わいたいというのでなければ、何の会話になるかわからない中で英語で会話をするのは少なくとも中級者以降が挑戦するレッスンなのです。 まだ英語でうまく話せない初心者がオンライン英会話で講師を選ぶ時に大切なのは、日本語をある程度話せる講師か、しっかりしたマニュアルを用意している初級者から対応している経験豊富な講師を選ぶ事が必須といえます。 フリートークをどうしても選びたい場合は学びたい事を明確にして、事前に話す内容を自分で用意しておく必要があります。 オンライン英会話を始めてみようという方は参考にしていただき、有意義なレッスンを受けられる事を願っています。英語学習、英会話に関する情報ならなんでも掲載する英語ポータルサイト「found at」。英会話、英語勉強法、留学、本、教材、体験談など英語学習に関する情報ならなんでも掲載しています。